2013年12月11日水曜日

1515 1414

営業部署に配属され、早8ヶ月。(キリが悪い...)

2013年もラストが近づいてきましたね。
どうも、入社2年生のgです。

さて、上の数字なんだかわかりますか??

宝くじの当選番号じゃないですよ。







正解は、








クロス原反の密度(打ち込み)でしたー。

例えば、記事のタイトル
1515(じゅうごじゅうご)は、
1インチ間に糸が15本(たて、よこ)織り込まれている。

1515




1414(じゅうよんじゅうよん)
1インチ間に糸が14本(たて、よこ)織り込まれている。

1414


















ということを表しています。

※残念ながら上の写真は拡大してしまっているので、検証できません...

因みに、1インチは2.54センチでーす。

以上、知ってて損はない(?)豆知識でした。

0 件のコメント:

コメントを投稿