2017年10月27日金曜日

植物園へ行こう♪

こんにちは!
今回は、とある東京支店員の、家族サービス日記です。


気持ちのよい時候となってまいりました。
出かけるのに、ちょうどよい気候ですね。

日頃はご近所散歩くらいにしか連れ出してあげられない母と、
たまには気分転換にと、ちょこっと遠出をしてまいりました。

市内にある 「都立神代植物公園」 です。
https://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index045.html





四季折々、梅・桜・つつじ・芍薬・牡丹・バラ・ダリア、香りも色も艶やかに、        
様々な植物が、訪れる人々を楽しませてくれる植物園です。

10月からは「秋のバラフェスタ」開催中で、たくさんの来園者が思い思いに
鑑賞したり、写真を撮っておられました。

ということで、私たちも真似して、パチリパチリと写真に収めてまいりました。







野外をゆっくり散策しながら、木陰で休憩。
母は甘酒、私は缶ビール、はぁ~~寛ぎます。
多くの方々は「バラのソフトクリーム」を美味しそうに
食べられていました。

しまった>< 私もかわいらしく、そちらにすればよかった!!     


  


広い野外の庭園とは別に、「大温室」という施設があります。
昨年リニューアルオープンしたガラス張りの大温室内には、
熱帯の珍しくて、色鮮やかな、ベゴニア・洋ラン・スイレンなどなど、
多くの植物が展示されています。 




さて、目の保養のあとには、お腹を満たしたい・・・・、
植物園のあとは、「深大寺蕎麦」を堪能するのがおススメです!
今回私たちは車椅子だったので、残念ながら立ち寄ることが出来ませんでしたが、
帰り道タクシーの中からのぞいたら、こちらも多くの方がいらしていました。


深大寺参道では、鬼太郎たちが出迎えてくれます。





ゆるゆると、のんびりと過ごせる、神代植物公園からお伝えしました♪









2017年10月24日火曜日

危機管理産業展2017

東京支店 開発マーケティング室のKです。



先日「農業ワールド展」についての記事がありましたが、実は同日に東京ビッグサイトで行われていた「危機管理産業展2017」にも当社製品を出展していました!!



農業とはガラッと変わりまして、こちらの展示会は防災、防犯、事業リスク対策など『危機管理』をテーマとした国内最大の展示会です。



当社では、標識や照明などの様々な支柱に対して、腐食が起きやすい箇所の「防錆」「補強」ができ、災害被害の拡大防止に繋がる製品を現在開発中です(※まだ販売はしておりません)。



この開発中の製品が昨年、東京都の助成金事業「先進的防災技術実用化支援事業」に採択され、これまでにない製品として注目いただいております。
(この助成事業は、地震や豪雨など様々な自然災害の脅威に対して、防災力を高める優れた技術・製品の開発と普及促進を支援する制度です)



そして今回、助成事業を担当されている東京都中小企業振興公社さまのブースをお借りし、その開発製品をこの展示会で初めてお披露目することとなりました!!







 当社と同じように「防災」に関わる製品として採択を受けた25社の企業様も同じブース内で出展されており、様々なアイデア商品ばかりで、来場者の方々も興味深々。
 
 
当社のブースはというと・・・
 
お越し下さった様々な企業さま、団体さまに製品について一生懸命PRさせていただきました!
 
開発中のため、まだ詳細にお答えできないこともあったにも関わらず、
 
最後までお話を聞いて下さったり、色々なご意見もいただいたりと、とても貴重な3日間を過ごさせていただきました!

ご来場いただきましたみなさま、本当にありがとうございました!!


 



今回の展示会をきっかけにより実用化に向けた取り組みに邁進し、都市防災に貢献できるような製品づくりを目指してまいりたいと思います。

上市は来年を予定しておりますが、販売開始の際は、このブログで改めてご紹介できればと思っています。どうぞお楽しみに!

東京支店 開発マーケティング室

2017年10月23日月曜日

農業ワールド展2017.10.11-10.13

皆さんこんにちは!
開発マーケティング室の松下です。
前回は建設資材展の記事を書きましたが、今回は農業展の記事を担当します★


先日、10月11日~13日に農業ワールド展に出展しました!
お越しいただいた皆様、本当にありがとうございました。


この展示会は幕張メッセで開催されました。
初めて行く幕張メッセはそれはそれは大きくて。
(前回のビッグサイトも、大きくてびっくりしましたが、首都圏の施設は規模が違いますね…)
設営のため、前日に会場入りしたのですが自社ブースに辿り着くだけで冒険のようでした(笑)



この写真の両サイドにさらに同じような空間がまだまだ広がっています
(冗談抜きで歩き疲れます←)




ブースの様子です。
前回とテイストの異なるブースです♪



パネルやモニター、サンプルで商品のご紹介をしました!



今回は、農業関連の開発商品を多数展示しました。


この展示会には、「開発商品」・「農業関連の新商品」をPRするために参加しました。
反響は大きく、予想以上に沢山のお客様にお越し頂きました!


熱心に話を聞いて下さるお客様が多く、社員一同、感謝の気持ちでいっぱいです。




今回展示した商品のほとんどは開発中ですので、まだ発売はしておりませんが、
来年から順次発売予定です!
今後とも、知恵を出し合って、新商品の開発に力を入れていきたいと思います。
どうぞよろしくお願いいたします!

2017年10月16日月曜日

金木犀

すっかり秋♪というか冬に近づいていまえす。雨も多いです。
今回は加西物流センターHよりお送りいたします。

さて、加西物流センターは兵庫県加西市の市街地から少し離れて長閑な田園地帯......

廻りは自然であふれています。


見上げるとトンビとカラスが喧嘩していたり、裏のヤブでは狸の親子が遊び回っていたり、狐が場内に迷い込んだり、1メートル超の青大将が倉庫前に鎮座したりです(笑)


そんな加西物流センターでは毎年10月初めから末頃、センター内一面にあま~い香りが漂います。

実は........
キンモクセイの花の香りなんです♪





甘い香りに惹かれてミツバチが大量に集まっています
(ハチミツ旨そうだな)


そしてその甘い香りは、日々出荷に追われた我々の心を癒やす一服の清涼剤とも言えるでしょう(笑)


ドーンとでかいキンモクセイ
センター裏手の並木にキンモクセイがずらり

生け垣もすべてキンモクセイ

ドーンとでかいキンモクセイが......



閑話休題 キンモクセイの香りが大好きな方
キンモクセイの香りって・・・どんな香りだったかなぁーって方
是非是非加西物流センターにお立ち寄り下さいませ♪














2017年10月13日金曜日

秋の楽しみ

こんにちは。滋賀工場の堀尾です。


10月に入り、朝晩はかなり涼しくなりました。
もうすぐ秋が来ます。そう、食欲の秋ですね!
ですが、今日は違う楽しみをご紹介したいと思います。

私の住んでいる近江八幡市には、15年ほど前から約3ヘクタールの転作田を利用し
約200万本のコスモスが育てられています。
地元の方達が農地の景観向上、県道の空き缶やタバコのポイ捨て減少などを目標に
始められたそうです。
毎年10月の第3日曜日にはコスモスまつりが開催され、屋台や音楽などで地域の交流を
深められています。
滋賀県最大級のコスモス畑で、テレビや新聞にも取り上げられています。

毎年様々な色のコスモスが植えられておりとてもきれいです。
先日、一足早めにオレンジ色のコスモス畑が見頃になっていました。














その他の畑のコスモス達はまだまだ成長中で、一面緑色でした。

ピンクと白のコスモス畑は昨年の写真ですが、毎年趣向を凝らした植え方で、見に来られた方々の目を楽しませてくれています。


今年はどんな景色が見られるのか
今からとても楽しみです。

皆様も機会があればぜひお越し
ください。
素敵な秋の思い出になると思います。
 
 
 

 

 


2017年10月10日火曜日

1dayインターンシップの話


総務・人材開発室の辻本です。


10月に入って、肌寒さを感じる日が増えてきました!

夏の暑さがブリ返して辛い日もありますが、秋が深まるのが待ち遠しいです。

 
写真は本文の内容と一切関係ありません



さて、小泉製麻では
暑い夏の最終盤 8月28日に1dayインターンシップを実施しました!
今回は弊社に興味を持ってくださった学生さん4名が参加されました。 


弊社からは各事業分野の第一線で活躍する営業社員2名が出席。
弊社の製品がどのようなシーンで活用されているか、
どのようなニーズがあってお客様が製品をお求めになるか、
どのような思いでお客様に製品をご提案しているか … 等々

営業社員が普段の仕事で実践していることや考えていることを、
りのままにお伝えしました。
  

途中からは1年目、2年目の若手社員も参加して、
産業資材を扱うBtoBメーカーで働くというのがどういうことか、
非常にくだけた雰囲気のなかでざっくばらんに話し合いました。 


参加された4名も、
繊維製品や農業・環境分野に対して興味と理解を深められたようで、
これからの就職活動に活かしていただけそうで何よりです! 
✨✨ご参加いただき本当にありがとうございました✨✨

小泉製麻では、BtoBメーカーへの就職を目指す学生の皆様に向けて、
今後もインターンシップをはじめとした「BtoBの仕事ってどんなの?」を
知るための機会をご提供したいと考えています!!
 
ご興味のある方は、弊社採用ページやリクナビ・キャリタスHPから、
採用担当者までぜひご連絡ください✉☎


小泉製麻採用HPhttp://www.koizumiseima.co.jp/
キャリタス掲載ページ:https://job.career-tasu.jp/2019/icorp/00001294/

2017年10月5日木曜日

日本の伝統

👺  👺  👺
こんにちは♪
総務・人材開発室篠原です!

もう、すっかり秋ですねー。🌾
皆さまは、どのような秋を楽しんでおられますか?

私は、週末に芸術の秋と称し、能面の展示会に京都へお出掛けして来ました!
 
以前、ブログでも、お伝えしましたが、当社の麻紐が、日本の伝統の能面に使用されたこと。
そのご縁で、今回の能面の展示会にご招待頂きました!
能面花心展
展示会の2、3日前に出来あがった若い女性のお面「増女」

「増女」若い女性の面 「樋口玄正」作

能面のような女性って、鉄仮面のように無表情って意味合いで使用されますが、
実際の能面は、表情豊かです。
向かって左側は、儚い表情。右側は、柔らかい微笑み。上から、下から見ると表情が変わるのです。
演者は、顔の角度で、気持ちを表現するそうです。
奥深さを感じた「増女」
 
「牙悪尉」と樋口玄正先生
 この「牙悪尉」の髭に当社の麻紐が使用されています。
当社の麻紐の太さが、いい感じに豊かなお髭になるそうです。
実際拝見しましたら、神様の能面なので迫力がスゴイです。
 

↓玉田神社 奉納「天狗面」の修復


 
漆で仕上げ
能面の修復などのご紹介もありました。
詳細は、樋口先生のHPをご覧になってください。
100年保たせる加工の詳細が掲載されています。
 
樋口 玄正先生に能の歴史、能面の見方のお話をして頂き大いに楽しみました。
今年の「能面花心展」は終了致しましたが、来年も開催されるようです。
 
一年後までに、一度本格的な能を鑑賞したいです。
能鑑賞した後、能面の奥深さが少し理解出来るかもしれません。
 


2017年10月3日火曜日

面白い新商品

みなさん、こんにちは!

開発マーケティング室の長原です!
4月に中途入社し、もう4ヵ月が経ちました。
時間が経つのが早くて恐ろしいです。

さて、今回は新しい商品を紹介したいと思います!

少し前に展示会の記事があったと思いますが、
少しだけ登場しました、カナダからやってきた
ウレタン支柱基礎材「Q-SET」です!



 従来であれば、セメントを使って支柱を固定する方法が
一般的でした。
この「Q-SET」
セメントのかわりに使って頂けるウレタン素材の商品です!

使用方法も、
①30秒間混ぜる 
        ⇒②流し込む 
             ⇒③設置完了
といった、とても簡単なものです。

ゴミももともと液体が入っていた袋のみなので、後片付けも楽チンです!
なので作業効率の短縮にも繋がります!


展示会でも下の写真のようにデモを行いました!!

何度かデモを行いましたが、毎回たくさんの方が足を止めて下さり、見て頂けました。

開発マーケティング室では今回紹介したもの以外にも、様々なものがあります。

なので、少しでも興味を持って頂けたのなら、いつでもお問い合わせください!
今後も新しい商品を開発したり、見つけていきたいと思います!

最後まで読んで下さり、ありがとうございました!!!