2017年11月6日月曜日

営業エリアのお楽しみ

こんにちわ!前回までラーメンブログを投稿していた岡本です!


今回はラーメンブログはお休みして、他の「おいしいご飯」を紹介したいと思います。


仕事では営業で出張にいくこともあり、やはり楽しみはその場で食べれる「おいしいご飯」でしょ!


ということで今回は『おいしいご飯ブログVol.1』をお送りいたします!!!


今回は私の出身でもある大阪のお店をご紹介したいと思います。


大阪は昔、「天下の台所」と呼ばれていました。これは全国諸藩の年貢(米・産物など)を大阪の蔵屋敷に運び、商人たちが売りさばき、それを江戸へと送っていたからだと言われています。

こういった歴史の中で、全国の様々な食文化をもった人たちが集まったエリアだったため、当時はたくさんの地方料理が集まっていたのではないでしょうか。


その影響か今でも、比較的「おいしいご飯」が多く食べれるような気がします。


さて歴史のお話はここまでにして、本題の「おいしいご飯」が食べれるお店をご紹介しますよ!!





エントリーNo.1【リストランテ バル ヴァリオ】

このお店は阪急十三駅前にあります。

「リストランテ」と言えば高級イタリア料理屋さんのイメージなのですが、実は!このお店はその料理をリーズナブルなお値段で食べることができます!「お料理280円~」「グラスワイン400円~」


元々のお店のお料理を広めるために、通常の価格の3分の1で提供されています。


バルスタイルのお店なのでカウンターがメインになります。メニューにより1日に食べれる数量がきまっているため、お目当てのお料理があるなら早めに行くのがおススメです!



《日替わりのカルパッチョ》です。白身のお魚のみを使用で、かかっているオイルのテイストが絶妙でうまい♪


 

1日数量限定の《牛のグリエゴルゴンゾーラソース添え》!!うまいよ!これは絶対初回でたべてください!この店のファンになっちゃいます♪



そしてこのお店の王様は、なんといっても《トリュフとフォワグラのリゾット》これは本当にうまい!

お店の雰囲気も大人な空間で、意中のあの人と一緒に行けば雰囲気抜群ですよ!?


そして!そして!このお店のすごいところは、「はずれ」が無いんですよ。すべてが「うまい」お店でコスパが最高です!

そう今年の小泉製麻のスローガンである「コスパ重視。」と同じなんですよ~。



エントリーNo.2【本みやけ】
こちらのお店は阪急梅田駅地下の、阪急三番街にあります。

ずばり!《お肉》のお店です!

お昼から夜まで長蛇の列ができ、大人気なんです。





ランチはこれを食べてほしいです!《ステーキ重》焼き加減も選べるため、好みに合わせて焼いてくれますよ!

肉のうまみと、少し甘めのたれが良く絡んで最高です♪




夜ご飯には、《牛なべ》がおすすめ!生卵でたべるもよし、卵とじにもしてくれます。

比較的並ばずに食べれるのはお昼14時~と、夕方17時ぐらいです。



各都道府県にはいろいろな「おいしいご飯」があり、仕事の中には欠かせないものになっています。


今後もどんどん「おしいご飯」を出先で探したいと思います。


次回もまた皆さんにご紹介できるお店を見つけるためにも、日々お仕事に励むように「コスパ重視」で頑張ります!



0 件のコメント:

コメントを投稿