2018年3月27日火曜日

バロンボックスと段ボール✨

こんにちは🙌 BIB事業部の広瀬です!
業務用液体輸送容器「バロンボックス」をはじめ、色んな容器、包装資材を販売しています。

主に広島岡山エリアを担当しています!地元・大阪のお好み焼きを食べるより、広島のお好み焼きを食べる機会の方が多くなってしまいました。

最近は、広島の「汁なし坦々麺」にハマっております。実は激辛料理に目がないわたくし、辛さの限界に挑戦しながら、広島出張を楽しんでおります🔥

※きちんと仕事に支障のないレベルの辛さをチョイスしてます!

「中華そば くにまつ」
山椒が効いてて美味しいです✨

「赤麺 梵天丸」 激辛
温泉玉子をあえて入れずに辛さを楽しんでみたり🔥

皆様もぜひ広島に行かれる際はお試しください!


さて、最近引越しをして、いまだダンボールに囲まれた生活を送っているのですが、職業病なのか、ダンボールを見たらBIBとついつい結びつけてしまいます。

強度はどれくらいだろう…、、材質構成は…?フルートは…などなど。
ダンボールを見て色々と思ってしまうのです(^◇^;)💦

容器にダンボールってあんまり関係なくない?
と思われるかもしれませんが、BIBとは、バッグ・イン・ボックスの略なので、ボックスというのはいわゆるダンボールケースのこと!
バロンボックスはダンボールとセットで使う容器なのです😃🎵

※段ボール以外のポリ容器等を使用している場合もあります。

中の容器(内袋/ないたい)は、柔らかい薄肉の容器なので、それだけでは、形がとても不安定。
輸送する時にも積み重ねることもできません。

そこで、内袋に合う、ある程度強度のあるダンボールケースとセットで使用しています!
そうすれば積み重ねることも可能で、輸送しやすい🚚

BIB事業部の営業マンは、容器本体の知識はもちろんのこと、段ボールの知識も必須なのです!!
20L用の段ボールケース
二層になっている「W」と言われるタイプ

BIBのケースを見る機会があれば、触ってみてください✋
けっこうしっかりしているなぁ、と思われるはず!

寒暖差が激しい時期ですので、みなさま体調管理にはお気をつけて!

✨商品のお問い合わせはお気軽に👇
 神戸本社  :078-841-4141
 東京支店  :03-5227-5325
 福岡事業所 :092-474-8300


3月中にはなんとしてでも家の段ボールを片付けてしまいたい広瀬でした☺

2018年3月23日金曜日

入社3年

はじめまして、滋賀工場 品質保証部門のH川です。

滋賀工場では、皆さまご存知の「バロンボックス・クリーン」と、その付属品の製造を行っております。


その中で、品質保証部門では
 
・製品検査工程の統括管理、検査員(女性中心に大勢在籍されています)の取りまとめ

・品質不良、お客様より不具合のご連絡を頂いた事案の原因調査、分析および対策立案・実施

・製品の品質向上、仕様変更、新規開発のための企画立案(試作品の検討、既存品・試作品の物性試験・評価)
 
この3つの業務を担当しています。


実は私は、小泉製麻へ入社するまでは樹脂とはあまり関わってきませんでした。

学生時代は微生物の遺伝子について学んで、前職では食品の製造と品質管理に携わっていました。小泉製麻へ入社して初めて樹脂製品の製造に携わりましたが、樹脂の世界は本当に奥が深いと感じています。
ですが、学生時代や前職での経験を現在の業務に生かせているところも多いです。


これまで微生物試験やBrix(糖度)、塩分、水分活性といった生化学的な試験を多く経験してきましたが、品質保証部門の仕事でも、さまざまな種類の化学・物理試験を行っています。
(GC/MS、DSC、FT-IR、SEM-EDX、GPC、紫外可視分光光度 等々...)


 

 
不良や不具合の原因を究明して再発防止を図るために、各種試験で収集したデータを足掛かりにして、日々改善を進めています。
会社としても改善に力を入れたいと思っていて、小さな意見やアイデアでもしっかりとした裏付けのある改善なら積極的に取り入れられるので、これからもやりがいをもって、良いものづくりをしていきたいです。
 

面白い話でもなく、長文となりました。
お付き合いいただきましてありがとうございます。これからもよろしくお願いします。


以上、滋賀工場 品質保証部門の早Kでした。
 

2018年3月22日木曜日

🎼予算をかけない動画セミナー🎼

こんにちは♪ 総務人材開発室 篠原です!
 
先日、当社で「予算をかけない動画セミナー」を開催しました📱💁
 
商品紹介や、取扱商品の施工方法など・・・色々🙆
もっと、皆さまに分かりやすくお伝えするツールとして、
動画を今後積極的に活用していきたい!と考えており、
みんなで勉強しました!
 
みんな~真剣 👨 💻

今後、ホームページ内でも、どんどん動画をアップしていきたいと思っております😃
 
『こんな施工動画が、あったらいいなぁ~』
『あの商品紹介を動画でみたいなぁ~』
などなど・・・。あれば当社営業にお申し付けください🎵

営業マンも刺激を受けておりましたので、順次、動画をアップしていきます。
 
 
 

2018年3月6日火曜日

人工芝施工

こんにちは、総務部門のTです。

ご存知の方もいらっしゃるでしょうが、弊社は神戸にあるサザンモール六甲B612というショッピングモールの一角に事務所を構えています。

そのショッピングモールの一角の花壇に、小泉製麻の防草シートと人工芝が施工されるという話を聞きつけ、見に行ってきましたのでご紹介いたします。

今回はこちらに人工芝を施工します
土の品質の問題か、周辺には草が生い茂っているのに
この部分には草木が生えてくれません
写真の土の部分にはなぜか草木が生えないそう。
人工芝でこの部分を覆ってしまえ!ということで、今からここに人工芝を施工します。


人工芝を敷く前に雑草などが生えてくることを
防ぐため防草シートを敷きます。
防草シートにピンを打ち込み固定

防草シートの上から人工芝を敷き
はみ出したり余った部分はカッターで切り取ります


敷き終わったら防草シートと同様ピンを打ち込み
固定します。



これで施工完了です。周囲の草との境目が若干気になりますが
時間の経過とともに目立たなっていきます
寄ってみるとこんな感じ
枯草まで再現しており、かなりリアルな作りです

いかがだったでしょうか?
サザンモール六甲B612の連絡デッキの下にありますので、お立ち寄りの際は是非見てみてください。
もしご興味持たれましたら、ご検討よろしくお願いいたします。

【おまけ】
実は人工芝を施工している最中、新しい花壇も作りました。
枠を作って・・・


お花を植えて完成です


夜になると光ります(!?)

2018年3月2日金曜日

育休のすすめ

東京支店 もんぜん です。
2016/08に第一子が産まれ、今、1歳6カ月となりました。
ぷっくらしてかわいいのが・・






今ではこっそりバナナを食べちゃう娘に・・・


そして、まさにブログを書いているこのいま!第二子が産まれそうで待っているところです。

もう今日明日産まれるみたいなのでソワソワとしております。


今回は男性育休の制度とメリット』について書かせていただきます。


今は男性育休は国の制度として認められており、一定期間の休暇に対して国から補助金も出るようになりました。その為、育休を取得しても補助金を用いた人員補充も行いやすくなっております。

タイミング的に長期間の取得はしづらかった為、私の場合は1週間の取得をしました。


たかが1週間、されど1週間。
男性は、
・産むときの痛みを理解できない
・女性が四六時中赤ん坊と共に居る事で、思っている事が出来ない不便を理解していない
・夜泣き、3時間ごとのミルクの苦労を共有していない
・女性がずっと家に居るので話相手がいないイライラを理解していない
・この子は、、、寝てる?という不安を理解していない
こんな感じでしょうか。

早いタイミングで色々と思いを共有出来ると、後々の家庭内への対応がし易くなりますよ。
 
そして、育児参加する事で奥様からのポイントアップにもつながり、仕事にプライベートに融通がききやすくなります(男性目線です)

厚生労働省:育MEN

早めの育休を取る事は長い人生の中ではメリットの方が多いと思いますので、一度検討してみてはいかがでしょうか。