2018年10月5日金曜日

お米とコンバッグ

この週末に台風24号が日本列島を縦断致しましたが、皆様、大丈夫でしたでしょうか。
まだ、停電が続いている地域や、交通網も通常に戻っていない地域もあるかと思います。どうぞお気をつけください。
また、被害に遭われた方々へは、謹んでお見舞い申し上げますとともに、一日も早い復旧を心よりお祈り申し上げます。


さて、だんだんと秋らしくなってきましたねー。アグリ事業部のフチモトです。
芋・栗・果物など美味しいものが収穫されてます!

そして、なんといっても日本のお米!





我が家にはお米大好き人間がいますので、
お米の消費量がすごい!

栗ご飯炊き込みご飯松茸ご飯!
ご飯が進む、お漬物納豆明太子・ギョーザ!

書いているだけで、お腹が減ってきます(*^^*)


さて、そんなお米を収穫するときに活躍するアイテムをご紹介します。

その名も自立式コンテナ「コンバッグ」

コンバインで収穫したお米を入れる大型袋です。







商品には最初からポールが装着されており、
畳んでいるものを開けるだけで、ポンっと自立します。







最近キャンプ場でよく見かける簡易テントのようなイメージです。

使い終わった後も、ポールの脱着は必要ありません。
そのまま畳むだけです。

この度、ポールの入れ方が変わり、更に丈夫になりました。
(※一部の商品はまだ旧タイプになっております)







写真はPPタイプですが、他にもメッシュタイプ、
ターポリンメッシュタイプと3種類あります。
サイズも、1300L(容量750kg)と800L(容量450kg)と選べます
(メッシュタイプは1300Ⅼのみ)。


是非、「コンバッグ」をご検討ください。

今年もおいしいお米を楽しみにしております。


0 件のコメント:

コメントを投稿